SHOP
お客様の作品
webshop

あい模型 world

mail


お客様の作品



山陰本線○○川橋梁

今回は細長い作品なので3枚に分けました。




1枚目
蒸機が歪んで見えるのはカメラレンズのせいです
多分・・・。



2枚目
ヂオラマの全長は偶然入手したアクリルケースに合わせて
Tomix 3028 3個分+α です。




3枚目
短い鉄橋はヂオラマの長さ調整用との事。
無い物は作るという作者ですので勿論、自作でしょう。
このトンネルのすぐ向こうでヂオラマは終わりです。




漁船はGM等の鉄道模型関連の製品では無く
以前に入手した船舶模型用の
救命ボートの改造です。
鉄道模型用の船では奥行きの短いこのヂオラマでは
全長が長すぎて使えなかったそうです。

ありがとうございました。


C571

完成品を元に2016年現在のC57の姿に近づけようと製作を開始しましたが
完成した時にはすでに実車が変わってしまったという作品です。

その時々の姿を留めるのも模型の楽しみ方の一つなので
それ程、気にする事ではないと思います。




ヘッドライトは銀河製パーツに交換
煙突の金帯の上下の幅の違いも当時のまま。
作者によると時期によって(上下)入れ替わりがあるとか。

テンダーライト下にはドライブレコーダーもあります
・・・恥ずかしながら初めてその存在を知りました。




煙突の周りに外された集煙装置の台座が4個あったり
テンダー重油タンク脇の掘り下げ等細かい工作があります。
テンダーの工作に際しては跨線橋の上からの
写真を撮りに行ったそうです。




キャブの雨樋はR280通過確認済みだそうです。
テンダー端面の2本の火掻き棒や手摺も見逃せません。




製作期間は足掛け2年で2016年タイプが2018年に完成しました。
とはいえ、夏と冬は「暑い寒い」で作業を休んでいたので
さらに最後のC56の撮影にも出掛けていたので
正味期間はそれほどではなかったと仰ってました。

では公式側からの勇姿をご覧下さい。

ごめんなさい、ボケました。




発電機も別パーツに置き換え
区名札も梅を入れて(私のカメラでは写せません)
キャブ屋根にはGPSアンテナが装着されています。


力作をありがとうございました。



次回作もお待ち致しております。

 

 

トップページへ戻る